愛の力

<a href="https://kodamarin.com/2019/01/13/%e7%ac%ac40%e9%80%b1%e3%80%80%e9%ad%82%e3%81%ae%e3%81%93%e3%82%88%e3%81%bf%e3%80%80/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">第40週、魂のこよみ</a>を更新しました。

魂のこよみは1年かけて宇宙の働きの中で、自分自身を見出していく働きを認識するようにできている詩篇です。

春と夏の間に予感の中で出会った高次の精神を、冬に体験するという流れになっています。

深い精神の中で体験し、その精神が私自身を真の私に導いてくれるのです。

その愛の領域において浮上した私という自己幻想。

精神世界の探求を行えば、取り組めば、愛、より深い精神の世界に触れていくと

人は自分がすごくなったんじゃないか?とか自分自身の尊大な利己心にも出会うと言われています。

しかし、その自己幻想を越えて私達はその先にゆかねばならないということ。

自己幻想を宇宙の言葉の焔によってみたしていくということが必要なのです。

自己憐憫に陥ることなく、その宇宙的叡智によって私達は自分自身を貫かれないといけないのですから。

 

こちらの記事も御覧ください。

日々の行為はすべて魂の意図からもたらされたかけがえのないことだと思いきることで、幻想から抜け出すこともできるのではないでしょうか。

それはゆるしや自己受容という側面が必要ではあるのでしょう。

 

アトリエ星雲舎

あなたと世界が一つになる時、喜びの光が降り立ちます。 次元、時空を超えて存在する永遠の自己と一つになる。 心と身体、日々が輝き、磨き続ける魂のための学びの場・星雲舎 心・精神の構造を学び、自分を育て、宇宙に開いていく心身の輝き。 宇宙、コスモスの統合・宇宙存在へ。

0コメント

  • 1000 / 1000