第2週 魂のこよみ

外なる自然の営みのなかで
思考はおのれの力を失った
崇高なる世界精神は
人間の小さな芽を
ふたたび自分の中に見つけ出す
しかしこれから実りゆくものは
魂が自分で見つけていかなければならない

今週は、マンフレッド・クリューガーさんの「魂の暦」とともに
から転載させていただきました。
こちらは毎週たましいの暦のの解説もあって、理解しやすい内容となっています。



アトリエ星雲舎

あなたと世界が一つになる時、喜びの光が降り立ちます。 次元、時空を超えて存在する永遠の自己と一つになる。 心と身体、日々が輝き、磨き続ける魂のための学びの場・星雲舎 心・精神の構造を学び、自分を育て、宇宙に開いていく心身の輝き。 宇宙、コスモスの統合・宇宙存在へ。

0コメント

  • 1000 / 1000